婚活アプリだけでなく、恋活アプリの方も普及してきたことから、婚活派の人と恋活派の人が別れるようになりました。
婚活派の人と恋活派の人とでは、どういった違いがあるのでしょうか?

真剣なお付き合いがしたい

婚活派の人は、基本的に真剣なお付き合いをしたいと思っているのです。
結婚を前提としていることはもちろん、たとえ結婚をそこまで強く意識していなくても、大人の深い恋愛をしたいと思っているわけです。
そのため、相手を探す際もじっくりと時間をかけますし、簡単な理由で相手と出会ったりはしないのです。

あくまで恋愛を楽しみたい

一方で恋活派の人は、結婚云々といった考えは抜きにして、あくまでも恋愛を楽しみたいのです。
学生がするような楽しいデートや、クリスマスやバレンタインに一緒に過ごすような、淡い恋愛を楽しみたいと思っているのです。
ですから、相手探しに関してもそこまで大きな理由を求めるわけではありませんし、自分にとって良さそうだと思った相手であれば積極的に出会うわけです。

収入や時間の影響もある

例えば、収入は決していいわけではないけれど、自由に使える時間がそれなりにある人は、恋活の方を選ぶ傾向にあります。
逆に、収入にはそれなりに恵まれているけれど、あまり自由に使える時間がないような人は、婚活を選ぶ傾向にあるのです。
このように、収入や時間を始めとした、様々な要因や影響によって、婚活派と恋活派が別れることも多いのです。